美容室のメニュー

美容室のメニュー

美容室のメニュー

美容室はヘアサロンやビューティーサロンなどとも呼ばれ、
店によってさまざまなカタカナの名称の付いた美容術が施されています。
そのことでさまざまな美容術が施されているように誤解されていますが、
基本的には「カット・パーマ・カラー」の3種類のメニューです。
この新宿の美容室にも様々なメニューがありますが、多くの方が前述した3種類のメニューを受けるために来店します。

 

このサイトではすでに多くの人がご存じの、
カット・パーマ・カラーの3種類の美容術について簡単に整理して紹介しておきましょう。
「カット」とは、希望するヘアスタイルになるよう髪を切ることです。
一般的には「ドライカット」と言う希望する髪型を彫刻にみたて、
髪が乾いている状態でハサミを入れていく技法が行われています。
ドライカットによるヘアスタイルは洗髪しても乾かせば美容室での仕上がりが再現できるという特長があります。

 

「パーマ」とは、化学反応を用いて根元3cm程度の部分から髪にクセをつけて人工的なウェーブを形成する美容技術です。
パーマは熱を使わないでクセをつける「コールド系のパーマ(一般的に行われているコールドパーマ、コスメパーマ、水パーマなど)」と、
熱を使う「デジタルパーマ」に分類できます。
なお「ストレート」「縮毛矯正」などもパーマとして施されています。

 

「カラー」とは、希望するに髪の毛の色を染めることです。
全体を単一ではなく部位によって明度・彩度・色相を変えることも可能です。
具体的にはリタッチ・ワンタッチ・グレイカラー・ホイルカラーなど、さまざまなカラーが行われています。

 

なお近年は「ヘッドスパ・着付け・メイク」など、
「美容」という言葉にふさわしい容姿全体の美しさを目指すメニューを揃えた店も多くなっています。


ホーム RSS購読 サイトマップ